Skip to main content
Menu Icon
background image
Cleveland Browns Logo

クリーブランド ブラウンズ

米国オハイオ州クリーブランド

成功事例

Success-stories-cleveland_browns-HDElete-BumperPlate

クリーブランド ブラウンズ

NFL でストレングス コーチになっても、終身雇用が保証されるわけではありません。

それぞれのコーチが独自の哲学を持っており、哲学が異なれば、新しいコーチがトレーニング ルームを引き継いだ場合、ストレングス・マシンを全面的に見直す必要が生じる可能性があります。

Paul Ricci 氏が 2014 年 2 月にクリーブランド ブラウンズのストレングス アンド コンディショニングの主任コーチを引き継いだとき、ウェイトルームを変えたいと考えました。自分のコーチング スタイルに合うように変更する必要がありましたが、それまで使用されていた頑丈で効果的なハンマー・ストレングス マシンはそのまま使用したいと思いました。 

"ハンマー・ストレングス マシンは、私がこれまでに運よく働くことができたどの施設でも主要製品でした。長年にわたって、私はその耐久性と一貫性に慣れてきました。"

— Paul Ricci 氏、ストレングス アンド コンディショニング コーチ

Cleveland Browns Hammer Strength HD Elite Combo Rack

古い器具が再び新品に

Ricci 氏は、ブラウンズの仕事に就いたその日に、国内販売マネージャーの Tom Proffitt に電話をしました。Proffitt は次の日にブラウンズのトレーニング センターを訪れました。

"Tom は、モジュール式ラックの再構成を可能にするいくつかのオプションをすぐに示してくれました。既存の器具の大半を利用して、プログラムの基礎になるものに変えることができました。"

Paul Ricci 氏、 ストレングス アンド コンディショニング コーチ

success-stories-cleveland_browns-HDElite-BumperPlate

効率的なカスタマイズ

Proffitt は、HD エリート コンビ ラックが 8 台のスタンドアロン パワー・ラックに簡単に変わることをブラウンズに示しました。必要なことは、8 台のシングル ステーション ストレージ ラックを注文することだけでした。改装費用が安く済んだので、Ricci 氏はさらに 2 台のパワー・ラックをウェイト ルームに効率的に追加することができました。基本的に、ブラウンズはトレーニング ルームを低コストで変更することができ、しかもダウンタイムはほとんどありませんでした。

Ricci 氏は素晴らしい経歴の持ち主です。この仕事を始めたのは 1996 年、アリゾナ カーディナルズのストレングス アンド コンディショニングのアシスタント コーチとしてでした。1999 年にはボルチモア レイブンズで同じ職に就き、レイブンズが第 35 回のスーパーボウルでニューヨーク ジャイアンツに勝ったときもチームの一員でした。その後、3 年間をメリーランド大学でバスケットボールのパフォーマンス ディレクターとして過ごし、2012 年と 2013 年にはニューヨーク ジェッツのストレングス アンド コンディショニング アシスタント コーチを務めました。

Success Stories Cleveland Browns Hammer Strength HD Elite Racks

引き継がれるハンマー・ストレングス

「私がハンマー・ストレングス マシンに出会ったのは 90 年代の初期から中期にかけてでした」と Ricci 氏は説明します。「ハンマー・ストレングス マシンは、私がこれまでに運よく働くことができたどの施設でも主要製品でした。長年にわたって、私はその耐久性と一貫性に慣れてきました」"

"Tom と知り合いになってから何年もたちましたが、プロジェクトを開始する必要があるとき、彼はとても頼りになる男です。あらゆる種類のマシンと施設レイアウトに接してきた彼の経験は誰にも負けません。素晴らしい人と素晴らしい製品こそ、私が常に重視していることです。この両方を Tom とハンマー・ストレングスで手に入れました。"

– Paul Ricci 氏、 ストレングス アンド コンディショニング コーチ

CLOSE FIND MY LOCAL DISTRIBUTOR

Are you looking for your local commercial or home equipment distributor?